鍼灸師を求人・募集
横浜市で【
鍼の臨床経験】が積めるこぼり治療室

〒246-0014 神奈川県横浜市瀬谷区中央16-21・相鉄線瀬谷駅から3分

求人に関するお問合せはこちら

045-306-2312
受付時間
9:45~20:00(水・日除く)

症例検討 リウマチ最近落ち着いています。

スタッフからの鍼灸の症例報告です。
当院では、30年の臨床経験を持つ院長と症例検討を行えますので、実力つきます。

専門医を紹介したら、隠れリュウマチが見つかり、夜間痛で眠ることもできない、坂は、まっすぐ下ることができず、ジグザグに歩いていた患者さんの回復報告です。

この患者さんは、近隣の整形を受信した結果ではひざ自体に変形などの形状の異常なし

しかし、どう考えても、自発痛の強さが何もないにしては、強すぎておかしい

膝関節の勉強会で知り合った、東京田園調布の専門医に紹介したところ

リウマチの初期と診断され、現在西洋医学と併用中です。

スタッフからの報告 A

私(院長)からの質問 Q

A:最近リウマチのTさん、状態がよくうれしいです。

Q:ようやく落ち着いてきたね、よく頑張ったね

デ、リウマチには

○○期と、○○期あるよね

評価所見は?

A:・・・・・・(汗)

当院では、患者の自覚のみを指標にしての

「やった・きいた・なおった」サンタ治療を認めていません。

なぜ、治癒したのか

回復ペースは順調か

毎回の治療ごとの検証を各自に義務つけています。

以下のページもご覧ください

施術のご案内

当院の施術についてご説明します。お体に関するお悩みは何でもご相談ください。

詳細はこちらへ

アクセス・当院について

当院へのアクセスや概要についてご紹介しています。来院前の参考になさってください。

詳細はこちらへ

こぼり治療室について

こんな治療院です
―ご紹介―

新卒者向けの研修が充実しており、立派な一人前の施術師になるまで、しっかりと現場の第一線で実践指導します。

人として、鍼灸師として成長できる環境です。スタッフ同士のコミュニケーションも良好で、待遇も充実しており、鍼のお仕事に集中できる環境が整っています。

スタッフからの
メッセージ

 働きやすい理由は、院長の考え方や施術方針にヒントがあります。新卒から勤務して立派な施術師になった先輩や、インターネットの求人から応募して勤務している先輩が、日々活躍している職場です。ぜひ、その職場の雰囲気を感じ取ってみてください。

当院でのスキルアップ研修

こちらのページでは当院の研修をご紹介します。特に、新卒者向けの研修は充実しており、ステップを踏んで実務と勉強を織り交ぜたカリキュラムを組んでおります。自由診療を前提とした研修で、技術も経験も積むことができる環境をご用意しています。難しい症例も先輩がしっかりとフォローします。

学生の方へ(お役立ち情報)

学生の方向けに、お役立ち情報を配信中です。

こぼり治療室の現場は、活気と熱意に満ちた施術師が、冷静に鍼を打つ真剣勝負の場です。日々の施術や、スタッフの仕事ぶりなどを掲載しています。ぜひ参考にしてくださいね。

ご応募・お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

045-306-2312
受付時間
9:45~20:00
定休日
水・日