求人に関するお問合せはこちら

045-306-2312
受付時間
9:45~20:00(水・日除く)

当院でのスキルアップ研修

オリジナルカリキュラムでの教育

こぼり治療室では「鍼」で結果を出せる鍼灸師の育成を、コミュニケーションスキルと、施術スキルの両面から指導します。2か月目から、施術工程の1部分を担当してもらい、テスト合格に伴いステップアップして行きますので、無理のないカリキュラムになっています。

準担当制ですので、利用者さんを初回から担当して、計画施術をご提案して、お悩みが改善し、メンテナンス移行までできるようまでが、まずは、3年間での目標です。

「鍼」で結果が出せるようになるためには、利用者さんに信頼してもらうことが大切です。

信頼を得るために、QSCを重視して教育します。

コミュニケーションスキルとして、サービスとクリンリネスを学びます。
S:サービスとは

気働き、利用者さんの不安・心配を察するスキル

 

C:クリンリネスとは
衛生・美化、掃除をしたではなく、常にきれいを維持するスキル

 

施術スキルとして
クオリティー、品質の向上を学びます。

Q:クオリティー
問診・検査・カウンセリング・施術計画・施術(取穴、指針技術)のスキル

 

ステップアッププログラムについて

入社~1か月
院の理念、施術の仕組みを覚え、時間管理、挨拶を身に着ける
ベットメイク、利用者さん誘導など、施術以外の部分を担当する

~3か月目
タッチング・取穴・刺針の際の注意を身に着ける
計画施術の一部(例:抜針のみ)を、先輩の見守りの下で行う

~4か月目
計画施術の目的、クレーム対応を身に着ける
計画施術の仕上げは、先輩が行うが、それ以外を先輩の見守りの下で行う

~半年
計画継続中の利用者さんを、一人で全行程行う

~1年
初回の利用者さんの、問診のみ行う(先輩の見守りの下)

~2年
初回の利用者さんの、検査・カウンセリング・施術計画の作成を行う。(先輩の見守りの下)

~3年
難易度の低い、運動器疾患の初診から施術計画の作成も含め一人で行う。

注)各ステップで、ひとつ下の職位のものに指導できることも含む

こぼり治療室では、出来るを3段階に分けています。
「知ってるよ→出来るよ→教えることが出来るよ」
教えることができるようになり、マスターしたと定義しています。

面接の際には、詳細なプログラムをお伝えします。

 

あなたがさらなるステップアップを望むなら

チェーン店ではない、個人の店舗ですので、集客からマネジメントまで、鍼灸院運営のすべてを学び実行するチャンスがあります。

こぼり治療室が求めること

  • 常に向上心を求め続ける、プロ意識を持ち続ける
  • 利用者さんに信頼されるマナーを実践する
  • 鍼灸師として、常に自己最高の施術をこころがける

仲間に加わるあなたにお願いしたいこと

  • 行動し続けること
  • 妥協せずやりきること
  • 仲間を思いやり、経験にかかわらず、リスペクトすること

こぼり治療室について

こんな治療院です―当院の特徴―

研修が充実しており、一人前になるまで、しっかりと実践指導します。

院長プロフィール

院長ってどんな人?そんな疑問を解決する、院長のプロフィールとご挨拶です。

先輩スタッフの声

こぼり治療室はどんなところ?

職場の様子を知るには、実際に働く先輩の声を聞くのが一番!一緒に働く仲間の声を、ぜひチェックしてみてください。

当院のある日の1日

こぼり治療室の1日をご紹介。スタッフみんなが、それぞれの持ち場で頑張っています。

私たちの仲間になったつもりでご覧ください!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

045-306-2312

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 × ×
午後 × ×
受付時間

9:45~20:00
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

水・日